駅弁記念日の仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

暦と旬で見る食カレンダー

駅弁記念日

日本最古の駅弁は、おにぎり2個とたくあん

日本最古の駅弁は諸説ありますが、1885(明治18)年7月16日に宇都宮駅の開業にあわせて発売された、にぎり飯2個を竹の皮で包んだものが最初とされています。そこで、1993(平成5)年に日本鉄道構内営業中央会が7月16日を「駅弁記念日」としました。駅弁は旅の楽しみのひとつですが、最近では百貨店やスーパーが全国の人気駅弁を集めて販売する“駅弁大会”が催されます。 なかなか旅行へ行けない方も、駅弁を食べてその土地の味覚を味わうのもよいかも知れませんね。

人気の駅弁1
ますのすし(富山)峠の釜めし(群馬)いかめし(北海道)かにめし(北海道)柿の葉寿し(奈良)だるま弁当(群馬)牛肉どまん中(山形)かにちらし寿司(鳥取)石狩鮭めし(北海道)ひっぱりだこ飯(兵庫県)
人気の駅弁2
味噌煮込み牛たんせいろ(宮城)かしわめし(福岡)元祖特選牛肉弁当(三重)瀬戸の牡蠣めし(広島)笹寿司(長野)深川めし(東京)豊後さば寿司(大分)ふく寿司(山口)瀬戸のあな子(愛媛)桃太郎の祭りずし》(岡山)
人気の空弁
石狩鮨(新千歳空港)みそかつサンド(中部国際空港)ずわい蟹弁当棒肉入り(紋別空港)北の海鮮鮨(新千歳空港)かごしま黒豚角煮弁当(鹿児島空港)越前若狭 焼鯖寿し(中部国際空港)みち子がお届けする若狭の浜焼き鯖寿司(羽田空港)鯖寿し博多押し(福岡空港)毛ガニ弁当(紋別空港) トンポー蒸篭(羽田空港)
2018年10月23日(火)

180日後

2019年4月21日(日)

2019年04月
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4
ページトップ