四十七士討ち入りの日・忠臣蔵の日の仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

暦と旬で見る食カレンダー

四十七士討ち入りの日・忠臣蔵の日

今の世にも語り継がれる『忠臣蔵』

大石内蔵助良雄を中心とした赤穂浪士47人が主君の仇討ちを目的に、吉良義央(きらよしなか)の屋敷に討ち入りした日(1702年12月14日)。この出来事をもとに生まれたのが、歌舞伎の『仮名手本忠臣蔵』です。毎年、この時期になると『忠臣蔵』を題材としたドラマが放映され、現在でも彼らの主君に対する忠誠心が語り継がれています。

2018年08月21日(火)

180日後

2019年2月17日(日)

2019年02月
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 1 2
ページトップ