祇園祭(ぎおんまつり)の仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

暦と旬で見る食カレンダー

祇園祭(ぎおんまつり)

祇園祭のシンボルは、動く美術館に例えられる「山鉾」

祇園祭は京都市東山区の八坂神社(祇園社)の祭礼で、明治までは「祇園御霊会(御霊会)」と呼ばれていました。その歴史を遡ると、貞観11年(869年)に京の都をはじめ日本各地で疫病が流行したとき、「これは祇園牛頭天王の祟りである」として、平安京の広大な庭園であった神泉苑に、当時の国の数66カ国にちなんでだ66本の鉾を立てて祇園の神を祭り、さらに御輿をも送って災厄の除去を祈ったことにはじまります。7月1日から1カ月にわたって行われる長いお祭ですが、なかでも「宵山」(7月14日~16日)、「山鉾巡行」(7月17日)、「神輿渡御」(7月17日)がハイライトとなっています。

京都のご当地グルメ
京料理精進料理懐石料理おばんざい京野菜豆腐湯葉漬物和菓子京都ラーメン
2018年12月11日(火)

180日後

2019年6月9日(日)

2019年06月
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
ページトップ