ねぎ(葱)の仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

暦と旬で見る食カレンダー

ねぎ(葱)

全体に張りがあり、葉の緑色がきれいでみずみずしいものを選ぼう

日本では古くから蕎麦などの麺類や汁物の薬味のほか、焼き物・炒め物・鍋料理など幅広く利用されている食材で、特有の辛みと匂いを持っています。ねぎは大きく分けて、東日本では白い部分を食べる「白ねぎ(根深ねぎ・長ねぎ)」が好まれ、西日本では根元まで青い「青ねぎ(葉ねぎ)」が一般的です。ねぎの緑の葉の部分には、かぜ予防に効果のあるビタミンAやビタミンCが含まれ、白い根の部分には、ねぎ特有の香りと辛みのもとであるアリシン(硫化アリルの一種)が多く含まれ、ビタミンB1の吸収を高め疲労回復や体を温める効果があります。ちなみに良いねぎは、全体に張りがあり、葉の緑色がきれいでみずみずしいものを選ぶとよいでしょう。

長ねぎとレタスのサラダ
長ねぎレタスマヨネーズケチャップソース醤油かつお節
長ねぎと鶏肉の照り焼き
長ねぎ鶏もも肉小麦粉醤油みりん砂糖
豚肉のねぎ塩炒め
長ねぎ豚肉こま切れにんにくごま油
青ねぎのぬた
青ねぎイカしめじ西京味噌砂糖
青ネギの卵焼き
青ねぎたまご醤油
2018年12月17日(月)

180日後

2019年6月15日(土)

2019年06月
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
ページトップ