たけのこ(筍)の仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

暦と旬で見る食カレンダー

たけのこ(筍)

穂先が黄色~薄黄緑色をした、ずんぐりとした形で重みがあるものを選ぼう

たけのこは、竹の地下茎(根茎)から伸びる若い茎の部分で、掘り採ってから時間が経つごとに固くなり、えぐみが増すので、熱湯・米ぬか・赤トウガラシで早めにあく抜きを行います。一般に流通しているのは中国江南地方原産の「孟宗竹(もうちくそう)」ですが、日本へは江戸時代中期に伝来したとされています。日本と中国以外では韓国なや東アジアの限られた国が食用として利用。日本では春の食材として、和え物、焼き物、煮物、炒め物、揚げ物、汁物、炊き込みご飯など幅広く利用されます。栄養面ではタンパク質やカリウム、そしてビタミンB1・B2・C・Eを含み、食物繊維も豊富。ちなみに良いたけのこは、穂先が黄色~薄黄緑色をしており、ずんぐりとした形で重みがあり、皮がツヤツヤして、根元のイボが赤くなっていないものを選びましょう。

土佐煮
たけのこ醤油砂糖みりんだしの素かつお節
たけのことわかめの煮物
たけのこわかめ醤油みりんだしの素かつお節
たけのこと鶏肉の煮物
たけのこ鶏もも肉醤油みりん
青椒肉絲
たけのこピーマン豚肉ごま油片栗粉醤油砂糖オイスターソース
たけのこご飯
たけのこ油揚げ醤油砂糖だしの素
2017年09月24日(日)

180日後

2018年3月23日(金)

2018年03月
25 26 27 28 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページトップ