みつば(三つ葉)の仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

暦と旬で見る食カレンダー

みつば(三つ葉)

葉が鮮やかな緑色で香りが強く、葉や茎に張りがある新鮮なものを選ぼう

1本の茎に3枚の葉が付いている「みつば(三つ葉)」は、日本原産で本州から四国・九州の山地の日陰に広く自生しています。若く柔らかい葉茎を伸ばす3月頃から初夏にかけてが旬の時期で、さわやかな香りを持ち、シャキシャキとした食感が楽しめます。みつばには、ハウスで水耕栽培され通年供給が可能な「糸みつば(青みつば)」と、茎がやや太く、葉セロリに似た「切りみつば」、茎が太めで根が付いたままの「根みつば」の3タイプがあります。おひたしや丼物の彩り、汁物、かき揚げ、炒め物など幅広く利用されます。ちなみに良いみつばは、葉が鮮やかな緑色で香りが強く、葉や茎に張りがある新鮮なものを選びましょう。

みつばのおひたし
みつば白だしめんつゆかつお節
みつばと鶏ささ身の和え物
みつば鶏ささ身海苔醤油だしの素みりんわさび
みつばのお吸い物
みつば豆腐だしの素醤油みりん
みつばの卵焼き
みつばたまごだしの素サラダ油
みつばの和風パスタ
みつば梅干しツナ缶パスタオリーブオイル
2017年09月24日(日)

180日後

2018年3月23日(金)

2018年03月
25 26 27 28 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページトップ