ぎんなん(銀杏)の仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

暦と旬で見る食カレンダー

ぎんなん(銀杏)

色が白くて表面が滑らかでつやがある物を選ぼう

ぎんなん(銀杏)はイチョウの樹になる実の中にある、さらに殻に包まれた胚乳種の部分を食べます。熟して落ちたぎんなんの実を広う「ぎんなん拾い」の光景は、秋の風物詩とも言えます。ぎんなんは、でんぷん、カロチン、ビタミンCなどを多く含み、ミネラルも豊富。中国や日本では古くから薬として利用され、せき・痰・夜尿症等にも効くそうです。串焼きや揚げぎんなん、茶碗蒸し、炊き込みご飯がポピュラーですが、中国料理では炒め物に加えます。ちなみに良いぎんなんは、色が白くて表面が滑らかでつやがある物を選ぶこと。粒が大きくて、よく乾燥したもの。中身が詰まっているものがよいでしょう。

塩煎りぎんなん
ぎんなん
ぎんなんがんもどき
ぎんなん木綿豆腐ひじき人参椎茸片栗粉パン粉たまご砂糖
ぎんなんのかき揚げ
ぎんなん桜えびコーン天ぷら粉
ぎんなんご飯
ぎんなん昆布だし
ぎんなんの茶碗蒸し
ぎんなんえび鶏肉椎茸たまごみつば白だし醤油
2018年07月22日(日)

180日後

2019年1月18日(金)

2019年01月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
ページトップ