えのきたけ(榎茸)の仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

暦と旬で見る食カレンダー

えのきたけ(榎茸)

きれいな乳白色で張りがあり、傘が小さめで開いていないものを選ぼう!

天然の「えのきたけ」は、エノキ(榎)やコナラ(小楢)、クヌギ(橡)など広葉樹の枯れ木に密生しています。野生のものはカ傘が大きく、茶色い色をしています。店頭で見かける「えのきたけ」は、色白でひょろひょろっと細長い形をしていますが、これは菌床栽培されたもの。最近では、野生種と掛け合わせた茶色いえのきたけも売られるようになりました。軽く加熱するとシャキシャキとした歯ごたえが楽しめ、じっくり煮るとぬめり成分が出てトロリとした食感になります。鍋や味噌汁などの汁物や煮物、さっと茹でておひたしやあえ物、色々なキノコや野菜と炒め物など様々な料理に活躍します。ちなみに良いえのきたけは、全体がきれいな乳白色で張りがあり、傘が小さめで開いていないものを選びましょう。

自家製なめ茸
えのきたけ醤油みりん
えのきとワカメのナムル
えのきたけわかめ鶏がらスープ胡椒ごま油
えのきと卵の中華風炒め
えのきたけオイスターソースみりんごま油胡椒
えのきの豚バラ巻
えのきたけ豚バラ肉胡椒ポン酢
えのき・舞茸・しめじのチーズ焼き
えのきたけ舞茸しめじベーコンチーズオリーブオイル
2018年10月22日(月)

180日後

2019年4月20日(土)

2019年04月
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4
ページトップ