さくらんぼの仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

暦と旬で見る食カレンダー

さくらんぼ

粒が大きくてハリとツヤがあり、全体が鮮やかに色づいたものを選びましょう

愛らしい見た目で、とくに女性からの人気が高いさくらんぼ。さくらんぼは桜の木の実ですが、一般的に鑑賞されるものとは違い、セイヨウミザクラやスミミザクラなどの種類になります。明治時代に北海道に移植され、東北などに広まっていきました。現在では、国内の主な産地は山形県で、全国の約75%程を生産しています。
さくらんぼはカリウムを多く含んでおり、高血圧や動脈硬化の予防に期待されています。また、貧血予防にも効果的です。
購入の際は、粒が大きくてハリとツヤがあり、全体が鮮やかに色づいたものを選びましょう。また、軸が青々としていて枯れていないものが新鮮です。
さくらんぼが美味しく食べられるのは、収穫から2~3日。購入後は、なるべくその日のうちに食べるとよいでしょう。保存は冷蔵庫または野菜室が良いですが、長時間冷やすと甘みが薄れてきますので注意してください。

2018年07月20日(金)

180日後

2019年1月16日(水)

2019年01月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
ページトップ