風邪の日の仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

暦と旬で見る食カレンダー

風邪の日

精のつく野菜や白い野菜を摂取し、水分補給も忘れずに!

寛政7年(1795年)の1月9日に、第四代横綱で63連勝の記録を持つ二代目谷風梶之助が流感で亡くなったことから、1月9日が風邪の日とされました。風邪の原因はきちんと解明されていませんが、ひいてしまったら安静にするしかありません。野菜をたくさん食べてビタミンAを摂取したり、精のつく野菜や白い野菜を食べるようにしましょう。水分補給も重要なので、意識的に水を飲むようにしましょう。

精のつく野菜
生姜にんにくニラねぎ
白い野菜
大根キャベツ玉ねぎ
水分補給
ミネラルウォータースポーツドリンク
2018年11月13日(火)

180日後

2019年5月12日(日)

2019年05月
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
ページトップ