戻りガツオ(戻り鰹)の仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

暦と旬で見る食カレンダー

戻りガツオ(戻り鰹)

脂がたっぷりでとろける旨さ 刺身で味わうのが一番!

秋に獲れる戻りガツオは、えさを食べて太った状態で南下してくるので、脂が乗っていて美味! 皮が厚くなっているので皮を引いて、厚切りにしたお刺身として食べるのがおすすめ。「トロカツオ」ともいわれるほどです。ただし、カツオは足が早く、時間が経つとアレルギーを起こすこともあるため、もし鮮度が落ちていたら、塩ゆでして表面を乾かした「なまり」にしてもよいでしょう。江戸時代には、カツオ節としても日本人に親しまれてきました。産地としては、高知の土佐、九州地方、静岡県、伊豆諸島、千葉県などが有名です。

カツオの平造り
カツオ大根青じそしょうが
カツオ飯
カツオ醤油みりん砂糖しょうがみょうが青じそ
カツオの手ごね寿司
カツオ醤油みりんしょうがご飯砂糖白煎りごま万能ネギ
なまり節の煮物
なまり節焼き豆腐白ネギしょうが醤油だし汁みりん砂糖
カツオ納豆
カツオ納豆芽カブネギ醤油練りからしうずらの卵
2018年04月20日(金)

180日後

2018年10月17日(水)

2018年10月
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
ページトップ