ホタルイカ(蛍烏賊)の仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

暦と旬で見る食カレンダー

ホタルイカ(蛍烏賊)

“身投げ”して春の訪れを告げる? 生食には指定された処理が必須

その名のとおり、蛍のように発光することからこの名がつけられました。旬は1月~5月で「晩春」をあらわす季語にもなっています。代表的な産地は、富山湾。富山の方言では、「マツイカ」とも呼ばれていたことも。産卵のために春は岸に接近しようと浮上しますが、明るい新月の夜は水面の高さがわからず、波にさらわれて打ち上げられてしまうことから「身投げ」と呼ばれ、富山の春の風物詩となっています。沖着けや浜ゆでしたものがよく食されますが、寄生虫の心配から生食には注意が必要。腸閉塞などを起こす可能性があるため、厚生労働省が指定した方法で処理をしなければなりません。

ホタルイカのパスタ
ホタルイカにんにくオリーブオイル鷹の爪パスタ水菜
ホタルイカの炊き込みご飯
ホタルイカみりん醤油だし昆布
ホタルイカの酢味噌和え
ホタルイカ味噌みりん砂糖出し汁わかめ
ホタルイカのアヒージョ
ホタルイカにんにくオリーブオイルパセリバゲット
ホタルイカの天ぷら
ホタルイカサラダ油天ぷら粉
2017年11月22日(水)

180日後

2018年5月21日(月)

2018年05月
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
ページトップ