カンパチ(間八)の仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

暦と旬で見る食カレンダー

カンパチ(間八)

養殖ものも優秀 小型でも脂がのっていて美味!

カンパチは東京での呼称で、正面から顔を見たときに目の上に斜めに入った模様が漢字の「八」に見えることから、その名がついたといわれています。出世魚としても知られており、小さいものをショゴ、シオ、ショッコ、シオッコなど、地域によってさまざまな名前で呼ばれています。ブリ属の中では体高が高く、赤みを帯びているのが特徴で、数十キロの大型に成長します。日本近海ではブリよりも漁獲量が少ないため、天然ものは非常に高価。ブリと違って、小型でも脂がのっているので旨味があり、お刺身や寿司ネタとして人気です。近年では、養殖ものの味がよくなっており、場合によっては養殖はブリよいも値がつくことも。旬は夏。九州、四国などが有名ですが、鹿児島県の養殖量がもっとも多くなっています。

カンパチのカルパッチョ
カンパチにんにくこしょうオリーブオイルバルサミコ酢
カンパチの島寿司
カンパチ醤油みりん青唐辛子
カンパチのあら煮
カンパチのあら大根醤油みりん砂糖しょうが
カンパチのしゃぶしゃぶ
カンパチ昆布みりんポン酢大根白菜
カンパチの塩焼き
カンパチレモン
2018年02月21日(水)

180日後

2018年8月20日(月)

2018年08月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
ページトップ