イサキ(鶏魚・伊佐木)の仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

暦と旬で見る食カレンダー

イサキ(鶏魚・伊佐木)

夏の訪れを告げる魚 シンプルな調理法がおすすめ

初夏を代表する魚ですが、大分、鹿児島などでは年間を通して漁獲されており、餌をさかんに食べる冬も脂を蓄えているため、比較的いつでもおいしい魚といえます。捕食する餌によって味が変わるといわれており、海苔や海草を食べたものより、エビや小魚を食べて育ったものの方がよりおいしいとされています。ただ、外見では判断できないため、運よく当たったときは刺身など、シンプルな調理法がよいでしょう。また、イサキは皮に旨味があるため、塩焼きもおすすめです。本州中部以南に分布しており、伊豆七島や長崎などが産地です。

イサキの塩焼き
イサキ甘酢しょうがレモン醤油
イサキのポワレ
イサキこしょうオリーブオイル小麦粉白ワインバターレモン
イサキのアクアパッツァ
イサキこしょうローリエタイムあさりオリーブオイル白ワインにんにく黒オリーブ
イサキのから揚げ
イサキ醤油みりん出し汁小麦粉サラダ油大根
イサキのごま和え
イサキ薄口醤油わさび白ごまアサツキ海苔
2018年10月17日(水)

180日後

2019年4月15日(月)

2019年04月
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4
ページトップ