メバル(眼張・目張)の仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

暦と旬で見る食カレンダー

メバル(眼張・目張)

煮るか焼くかが断然おいしい高級魚 たけのこが出る時期が旬

かつては惣菜魚として広く親しまれていましたが、近年は漁獲量が少なく、家庭ではなかなか手の届かない高級魚となっています。新鮮なものは刺身にもされますが、焼くか煮るかで調理した方がおいしくいただけるという、刺身志向の強い現代において貴重な魚。年間を通じて入手できますが、3月後半頃からが旬。たけのこが出る時期においしくなるといわれています。メバルは「クロメバル」「アカメバル」「シロメバル」の3種類がいますが、長年に渡り、何種類にも分けられたり1種類にまとめられたりと意見が割れていました。2008年にDNA解析により現在の3種に分けられましたが、店頭ではどれもメバルという名で売られることがほとんどです。

メバルの煮付け
メバルしょうがみりん砂糖醤油
メバルの台湾蒸し
メバル紹興酒醤油砂糖長ネギしょうがパクチー
メバルの塩焼き
メバルかぼす甘酢しょうが
メバルの香草焼き
メバルローズマリーにんにくこしょうオレガノオリーブオイル
メバルのブイヤベース
メバルいか海老はまぐり玉ねぎセロリトマトにんにくオリーブオイルサフラン
2018年06月21日(木)

180日後

2018年12月18日(火)

2018年12月
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
ページトップ