ズワイガニ(楚蟹・津和井蟹・松葉蟹)の仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

暦と旬で見る食カレンダー

ズワイガニ(楚蟹・津和井蟹・松葉蟹)

冬の味覚の王様! 甲羅に黒いつぶがあるのが身入りの良い証拠

日本海の冬の風物詩といえば、ズワイガニ! 地域や港によって名前が変わり、兵庫県、鳥取県、島根県では「松葉ガニ」、福井県では「越前ガニ」と呼ばれてブランド化されています。ちなみに、この呼称はオスのもので、メスは「香箱ガニ」「セイコガニ」と呼ばれます。毎年11月初旬に日本海での解禁となり、初競りでの値が話題になります。最近ではオスがロシア、アラスカ、カナダなどから輸入されていますが、国産のオスは内子のおいしさからも貴重です。新鮮なものは刺身でも食べられますが、塩茹でや蒸しガニなどさまざまな調理法で楽しめるのも特徴です。甲羅に付着している黒いつぶがあるのは脱皮から時間が経過している証拠。その方が身入りが良いとされているので、選ぶときは注意してみましょう。

カニスキ
ズワイガニ白菜エノキ焼き豆腐出し汁薄口醤油みりん
カニ味噌和え
ズワイガニ生のりレモン
ズワイガニの炊き込みご飯
ズワイガニタケノコ出し汁醤油みりん青じそ
カニグラタン
ズワイガニマカロニ牛乳玉ねぎバター小麦粉こしょう溶けるチーズパン粉
ズワイガニの天ぷら
ズワイガニ小麦粉揚げ油
2017年09月24日(日)

180日後

2018年3月23日(金)

2018年03月
25 26 27 28 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページトップ