ホタテ貝(帆立貝)の仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

暦と旬で見る食カレンダー

ホタテ貝(帆立貝)

手ごろな値段で、どんな調理法でも風味豊かな旨味を味わえる万能貝

かつては値段が高く高級な貝でしたが、現在は養殖技術が確立されたため、家庭でも新鮮なものが手ごろな価格で手に入るようになりました。味は淡白ですが、旨味や甘みがあってさまざまな調理法で楽しめます。養殖ものでも天然ものでも、味に大差はありませんし、冷凍しても劣化が少ないので、上手に取り入れたいところ。抜け毛や肌荒れを防ぐ効果もある亜鉛が豊富なので、とくに女性におすすめです。おもに貝柱と貝ヒモを調理していただきますが、たまに混ざっているオレンジ色の貝柱はよりおいしいとされています。うろと呼ばれる黒い肝臓部分は、毒素があり味もおいしくないので取り除いて食べましょう。旬は冬から春にかけて。身が厚くなり、タンパク質も増え、旨味も増してきます。貝殻の状態から選ぶときは、貝がしっかり閉じているものか、開いているものは触ったときにすぐに閉じるかどうか確認しましょう。身は貝柱がふっくらとしていて透明感や光沢があるものを選びましょう。

ホタテのバター焼き
ホタテバター醤油三つ葉こしょう
ホタテのカルパッチョ
ホタテ貝柱レモンオリーブオイルこしょう醤油
ホタテと白菜のクリーム煮
ホタテ白菜にんにくバター小麦粉牛乳白ワインコンソメこしょう
ホタテとブロッコリーの中華炒め
ホタテブロッコリーこしょう片栗粉しょうが鶏がらスープの素
ホタテフライ
ホタテこしょう小麦粉パン粉揚げ油レモン
2017年09月24日(日)

180日後

2018年3月23日(金)

2018年03月
25 26 27 28 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページトップ