伝承 彦根甲冑の仕入れなら|バイヤーズ・ガイド

商品情報

伝承 彦根甲冑

甲冑本来の優美をまとう徳川最強の部隊・井伊の赤備え。
彦根の仏壇職人が匠の技を施した逸品


小売と業販

画像をクリックしてイメージを拡大表示

※登録画像によって拡大されない場合もあります

彦根の地場産業・彦根仏壇は、戦国時代に武器・武具を製作していた職人が江戸時代の平和な時代に入り、仏壇作りに転向したことが起源だと言われています。その伝統工芸の匠の技術を、彦根藩2代藩主・井伊直孝公甲冑をモチーフに再現しました。 この井伊家の赤備え甲冑を「ひこねプレミアム甲冑」として、漆塗り、錺金具、金箔押などの技術を施し、彦根仏壇事業協同組合が「伝匠彦根甲冑」として販売をします。

さらに詳しい情報の閲覧は会員様のみ可能となっております。

閲覧会員登録(無料)をする

2018年06月21日(木)

暦と旬で見る食カレンダー

180日後

2018年12月18日(火)

ページトップ