宮城特産品特集2016|バイヤーズ・ガイド

特集

宮城特集

真摯なものづくりが生み出す
「食材王国みやぎ」

宮城県は豊かな自然に囲まれ、海・山・大地の育む多彩で豊富な食材に恵まれています。
この利点を活かして、宮城県では「食」にかかわる産業を充実させるための食関連情報ネットワークの整備や食材アピールのためのイベント開催、安全・安心な食料供給の推進などの民官一体となった様々な取組を行っています。バイヤーズ・ガイド宮城県特別号の発行にあたり、村井宮城県知事よりあいさつ申し上げます。

食材王国を支える
真摯なものづくり


宮城県知事 村井 嘉浩

 東日本大震災からの復旧・復興にあたりましては、多くの皆様から心温まるご支援を賜り、心より感謝申し上げます。

 さて、東日本大震災の発生から5 年余りが経過しました。「宮城県震災復興計画」は、計画期間10 年の後半をむかえて、漁港や生産施設などの復旧が進み、農林水産物や加工品の生産量は徐々に回復してきました。しかし一方で、震災の影響による販路の縮小や喪失により、今なお、十分に販路が戻らない状況が続いています。

 宮城県は豊かな自然に囲まれ、海・山・大地の育む四季折々の豊富な食材や、それらを原材料とした多様な加工品など、多彩な食文化に恵まれており、まさしく「食材王国みやぎ」といえる地域です。その食材王国を支える生産者は、大規模な災害を被ったという厳しい状況の中においても、真摯にものづくりに励み、日々懸命な努力を積み重ねております。バイヤーの皆様には、こうして生産・製造された食品の販売を、引き続き、ご支援下さるようお願いいたします。

 宮城県といたしましては、付加価値の高い商品づくりから積極的なPR活動による販路開拓までの総合的な支援を実施しているところであり、「バイヤーズ・ガイド宮城県特別号」も、その一環として発行するものです。

新規掲載133商品を含む
多彩な宮城の食材・食品

 この宮城県特別号は、宮城県の食品を167商品掲載しており、昨年度版と比べ、約8割にあたる133商品を新たに掲載しています。全国の皆様にご堪能いただける商品が必ず見つかるものと確信しております。

 また、この宮城県特別号に掲載されているアイテムの中から、バイヤーの皆様に商品を多数選んでいただき、食材王国みやぎ「食」の商談会を開催することとしておりますので、是非ご参加いただければと思います。

 食のプロから生まれた美味しい宮城の逸品を自信と誇りをもって紹介しますので、より多くの宮城県産品をお取扱いいただきますようお願いいたします。

2017年05月25日(木)

暦と旬で見る食カレンダー

180日後

2017年11月21日(火)

ページトップ